グラマラスパッツは生理中でも履いた方が良いの?メリットはある?

生理用ナプキンの画像

履くだけで下半身全てのケアが叶えられる加圧インナーグラマラスパッツ。

その効果は、加圧によって気になるところにアプローチする事で、体型を補正してくれます。

また、履き続ける事で骨盤ケア効果など、体型そのものや、体質にまで作用するという嬉しい効果が発揮されます。

という事は、出来るだけ長い時間履いた方が良いのですね。

しかし、生理中はゆったり過ごしたい人も多いはずです。

では、グラマラスパッツの生理中の着用はどうすればいいのか?

詳しく解説していきますので、購入を検討している方は参考にしてみて下さいね!

⇒グラマラスパッツの公式サイトはこちらから!

 

グラマラスパッツの生理中の着用は?

グラマラスパッツは、生理中も基本的に着用することができます。

生理中は下半身がむくみやすかったりするので、むくみ対策として利用できるメリットがあります。

洗濯ネットを使用すれば、自宅で洗濯もできるので、万が一汚れてしまった場合でも心配いりません。

ただ、腹痛がひどい場合や出血が多い場合の使用は注意が必要です。

 

グラマラスパッツの加圧は適度な強さなので、通常であればそこまで苦しさを感じることはないでしょう。

しかし生理中は着圧によって体調不良を起こす可能性があります。

一方、「骨盤の位置を整えると生理痛が軽くなる」という情報も見られました。

骨盤周りを締め付けることで、リンパの流れがスムーズになり、痛みやだるさが軽減されるようです。

生理痛に悩んでいる方は1度試してみてもいいかもしれません。

 

グラマラスパッツは冷え対策にも効果を発揮してくれます。

生理中はお腹や腰回りを冷やさないよう、効果的に使用するのがおすすめです。

効果にはあくまで個人差があるので、症状が重い生理初日、出血が多い2日目は、様子を見ながら使用するようにしてください。

万が一、着用によって体調が悪くなった場合、すぐにお医者さんに相談するようにしましょう。

 

グラマラスパッツは腰痛持ちの人が使っても大丈夫?

腰痛の画像

生理の時に腰痛が出る人もいますが、日常的に悩んでいる人は多いようですね。

そこで調べてみたところ、グラマラスパッツは腰痛持ちの方にも使用していただけます。

腰の痛みは、骨盤のずれやゆがみが原因となっている場合があります。

腰痛に悩んでいる方にも、骨盤ケアとしてグラマラスパッツの使用がおすすめです。

グラマラスパッツは、独自の「全方向補整力」で腰回りをしっかり加圧し、骨盤ケアをしてくれます。

また、「ハイウエスト設計」で背中が自然と伸びるようになり、姿勢も良くなります。

猫背は背中に肉がつきやすくなったり、肩こりを起こす原因になり、スタイルアップの天敵です。

グラマラスパッツを着用して改善していきましょう。

 

グラマラスパッツは伸縮性が高い生地を使用しているため、自分に合ったサイズを選択していれば、着用による窮屈さを感じることはありません。

洋服の下にも着ることができるので、骨盤ベルトよりも手軽に使用でき、24時間骨盤ケアをすることが可能です。

生理中の着用でも紹介したように、冷え対策にも効果があるので、腹巻き代わりに使用することもおすすめです。

ただ、あまりにも痛みがひどい場合には、着圧によってさらに痛みが増す可能性があります。

かかりつけのお医者さんに相談してから、正しく使用するようにしてください。

⇒グラマラスパッツの公式サイトはこちらから!